社会福祉法人 徳島県自殺予防協会
いのちの希望

話したら きっとあります 生きる道

電話相談はこちら

徳島 088-623-0444(24時間受付中)

阿南 0884-23-4440(18:00〜21:00)

三好 0883-76-0444(18:00〜21:00/月〜金)

阿波 088-696-4443(14:00〜18:00/月〜金)

対面相談・メール相談もあります

電話ボランティア(深夜)に参加するには?

前のページへ戻ります

ふくろうチーム第2期生 深夜担当 電話相談員養成講座

奉仕内容
深夜(00:00〜5:00 5:00〜9:30)に自殺予防協会本部(昭和町)の電話相談室で
月に1〜2回程度「傾聴ボランティア」をしていただくことになります。
参加資格
相談活動的仕事に従事されている方やそれに類する専門職で3年以上の経験者。医師、保健師、看護師、牧師、僧侶、カウンセラー・ケースワーカー等相談活動に従事されている方
受講料
2万円
研修
通常相談員養成講座は、1ヵ年、40回(受講料6万円内3万円公費補助)を受講し、1ヵ年の実習を経て、いのちの希望相談員は認定され奉仕活動をしていますが、お忙しい現職の方々に24時間態勢にご協力頂くためのプログラムです。従って短時間で基本線を受講して頂き、深夜帯を担当して頂くための養成講座です。月2回(2012年10月〜2013年3月)第2第4(日曜日13:30〜16:30)を希望館生涯学習研修室で行います。・講師はいのちの希望創設者近藤治郎理事長、研修スタッフ・精神科医など。
他に「継続研修」として毎月第一月曜日 (18:30〜21:00) のいのちのネットワーク研修会に参加できます。(無料)
会費
関係者は相談活動開始と共に、全員年間12,000円の会費を納めます。
日時 講義1 講義2 実務演習
1 10月14日 いのちの希望の・・「理念」 相談者はホ―プレス パソコン演習
2 10月28日 生きる知恵・・「個の尊重」 希望という「光」を求めて パソコン演習
3 11月11日 人生の四季・・「命の時間」 悩みとは「相談」とは何か パソコン演習
4 11月25日 自分を救う者は・・「自分」 本物解決は「自己成長」 パソコン演習
5 12月09日 相談は・・「自立」への支援 自立は「自己決定」から パソコン演習
6 12月23日 ラポール・・「信頼」 相談の「失敗と成功」 パソコン演習
7 1月13日 いのちの絆・・「家族」 「自殺」生きる力を失う時 相談実習
8 1月27日 学ぶに如かず・・「認知」 自殺予防の「研修」と連携 相談実習
9 2月10日 相談員の・・「自己管理」 相談員「事務処理」と約束 相談実習
10 2月24日 「性は生なり又聖なり」 「危険介入」について 相談実習
11 3月10日 人生の重大事・・「健康」 「心の病気」と「自殺」 相談実習
12 3月24日 「相談深化」・・の諸条件 もし愛が無かったら ミーティング
前のページへ戻ります

社会福祉法人
徳島県自殺予防協会

事務局
〒770-0942
徳島県徳島市昭和町7-40-6

TEL 088-652-6171

FAX 088-623-9141

09:00〜18:00